妊婦生活を楽しもう

MENU

妊婦の素朴な疑問・悩みをまるごと解決!

妊娠すると今までの心身の状態とは全く異なります。
これまで当たり前のようにしていたことがNG!になってしまうことも多くあります。
  • 生活習慣は見直すべき?
  • 食生活は変えた方がいいの?
  • 病気になったら?薬は飲んでいいの?
  • 妊婦健診って?
  • 仕事は?
  • 旅行は?
  • 温泉に入ってもいいの?
  • 自転車や車の運転は?
  • 飲酒や喫煙の嗜好品は?

など、様々な場面で、妊婦としての判断を迫られることになります。

これまでの経験や知識だけでは乗り越えられないこともあり、疑問や不安に悩まされる人も多いようです。
初めて妊娠したという人はもちろんですが、2人目・3人目の妊娠でもその都度状況が違っているため、心配事はつきものです。

ここでは、そんな妊娠中の疑問や不安、お悩みを一気にスッキリ解決に導きます!
妊娠中は、身体の状態も心の状態も不安定になりやすいものです。
身体の面では、つわりの時期の吐き気や頭痛、倦怠感や便秘や眠気など普段みられない症状があらわれることがあります。

これは、妊娠することにより、女性ホルモン(エストロゲン)の分泌量がおよそ150倍も分泌されることによるものです。
この分泌量の倍率からすると、体調が変化するのも仕方がないように思えますよね。
精神的な面では、よくマタニティーブルーという言葉を耳にしますが、些細な事で涙がでたり、イライラしたり、そうかと思えば落ち込んでしまったり…
セルフコントロールできないような情緒不安定な状態に陥ることがあります。

少しでも身体や心にいい影響があるようにという日頃の心掛けは大切ですが、
「○○をしたらいけない!」とか「○○したほうがいい!」などと強く思い込み過ぎるのはよくありません。
今はインターネットやスマートフォンの普及により、いつでもどこでも情報を得ることができてとても便利です。
その反面、多すぎる情報に惑わされるということもあり、悩みを解消するどころか、また新たな疑問や不安を生むことにもなりかねません。


そんなことにならないためにも、今の自分の状況に当てはまるのかどうかをよく見極めて情報を取り入れることが大切です。
心身ともに健康なマタニティライフを送ることによって、お腹の中の赤ちゃんは元気に育っていきます。
ストレスは妊婦の大敵です。心にゆとりを持って、新しい家族に会える日に向けて、準備をしていきたいものですね。
更新履歴